コトノハ|編集と出版

コトノハメディア135 コトノハがわかる

ブクモン第2話【前編】

「昌子の最終定理」

星の数ほど悩み多き現代人のもとに
本の国からの使者「ブクモン」が舞い降りて…!?
ほろ苦くも愛おしいめくるめくブクモンワールド

第2話【前編】公開!


                                        【後編】へ続く

──絶体絶命の昌子。向かった先は、我らがブクモンの登場を予感させる美容室!
ブクモンは思い詰めた昌子の心の扉を開くことができるのか!?
昌子が導き出す「最終定理」とは!?
フレフレ昌子! 行け行けブクモン!!

気になる【後編】は

7月14日(金)更新予定!

くりたくじ

コトノハでWEB漫画を連載中。雑誌『街の手帖 池上線』では、池上線沿線の各駅に住む架空の女子を扱った「池上線の女(いけてるおんな)〔Vol.3~16〕」
がカルト的人気を博す。多岐にわたり非凡さを発揮する同氏だが、最近はコケのテラリウムの奥深さにはまり、講師「koke-tissue(コケティッシュ)」として精力的に普及につとめる。

PAGE TOP